2014年年末の挨拶

先ほど、年内最後の送迎車がステラキッズに戻ってきました。
皆様のご協力を頂きながら、無事に1年を過ごすことができました。

ご利用中の皆様には、数ある民間学童の中より、学童事業としては、まだ業歴の浅い当施設をご利用頂きましたことに、心より感謝申し上げます。

ステラの子どもが、学習面も含め、健やかで健全な発達を遂げることができるのは、保護者の皆様と指導員の双方の立場から、車の両輪のように、子どもたちの成長と発達を支援することができた証であると思います。
重ねて御礼申し上げます。

私の目からみますと、まだ若いスタッフも、教育理念に対する理解と確信をもって子どもたちの発達を支援してくれているように思います。
何より指導員として、最大限の愛情をひとりひとりの子どもたちに注いで過ごしてくれました。

また、多くのことを子どもたちから学び、ほんの少しだけ成長することができたと思います。

まだ気づいていないことも含め、まだまだ改善すべき点がありますが、来年もよろしくお願い申し上げます。
どうぞ、良い年をお迎え下さい。

ステラキッズ 上村真一郎